大学・教育機関の広報・マーケティングなら (株)ネクスト・アカデミー
教育関連特化プレスリリースサイト「NEWZINE Education」
NEWZINE Educationは大学・学校・教育関係向け無料PR・プレスリリース情報を掲載できる投稿型ニュースリリースサイトです。
教育系プレスリリースサイト[NEWZINE Education] > 「EDUPEDIA、環境省・GEOCと共同で全国47都道府県のESD実践を公開」  ー小学校向けの教科横断型カリキュラムを充実ー
教育関連特化プレスリリースサイト「NEWZINE Education」
スポンサード リンク
EDUPEDIAのプレスリリース

「EDUPEDIA、環境省・GEOCと共同で全国47都道府県のESD実践を公開」  ー小学校向けの教科横断型カリキュラムを充実ー



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]

http://education.newzine.net/newsrelease/94/



EDUPEDIAのプレスリリース

2014年11月07日 11:00
[カテゴリ] キャンペーン [業種] インターネットメディア
[関連URL] 「EDUPEDIA、環境省・GEOCと共同で全国47都道府県のESD実践を公開」  ー小学校向けの教科横断型カリキュラムを充実ー



教員のための教育実践共有サイト「EDUPEDIA(エデュペディア)」は、環境省が推進している「ESD環境教育プログラム」及びその全国の実践事例の特集「地域で学ぶ、世界の課題」を環境省及び地球環境パートナーシッププラザの協力の下、11月7日に公開致しました。






■概要
 2014年11月10日から行われる「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」を受け、 EDUPEDIAでは「ESDの視点を取り入れた環境教育プログラム」を特集として公開致します。特集では、全国47都道府県の各地域の自然環境や歴史・文化などの特性を活かした小学校での実践が掲載されています。(※順次追加)
 本特集に掲載されているプログラムは、環境省及び地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)に提供していただきました。本特集の公開を通して、ESDの浸透・普及につなげたいという思いから、今回の公開が実現しました。
特集URL⇒https://edupedia.jp/article/545ade4654912d0000f370c6
サイトURL⇒https://edupedia.jp/

■ESDについて
 ESDとは、現代社会の課題を自らの問題として捉え、身近なところから取り組むことにより、それらの課題の解決につながる新たな価値観や行動を生み出すこと、そしてそれによって持続可能な社会を創造していくことを目指す学習や活動です。

■世界の動き
 2002年のヨハネスブルグサミットにおいて日本が「持続可能な開発のための教育の10年(ESDの10年)」を提案し、同年の国連総会にて、2005 年から2014年までの10年間をESDの10年とする旨の決議案を提出、満場一致で採択されました。これを受け、国際的な取り組みとして、現在ESDは各国で進められています。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:EDUPEDIA
担当者名:阿部
サイトURL:https://edupedia.jp/
Email:aedupedia@gmail.com
このリリースのジャンル:ネットサービス

【お問合せ先】
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3丁目22タイメイビル三階
EDUPEDIA
担当:阿部由和
Email:
このプレスリリースのアクセス状況分析
FLASHが表示されません

このプレスリリース記事への検索キーワード分析
FLASHが表示されません

EDUPEDIAのその他のプレスリリース

EDUPEDIAのプレスリリース|WEB教育事典「EDUPEDIA」が、教師をめざす人のための情報サイト「EDUPEDIA for STUDENT」を開始

WEB教育事典「EDUPEDIA」が、教師をめざす人のための情報サイト「EDUPEDIA for STUDENT」を開始

EDUPEDIA
2016年04月14日
新サービス発表 | 教育・研究機関
教育実践を共有するWEB サービス「EDUPEDIA」が、2016 年 4 月14日に、教師をめざす人に向けて、採用試験対策や授業づくり、教師のやりがいや仕事内容などの情報を提供するサイト「EDUPEDIA for STUDENT」をリリースしました。
詳しく見る
EDUPEDIAのプレスリリース|小学館「教育技術」・EDUPEDIA タイアップ企画公開-陰山英男×小林りん×直山木綿子「グローバル化時代の日本の教育」鼎談-

小学館「教育技術」・EDUPEDIA タイアップ企画公開-陰山英男×小林りん×直山木綿子「グローバル化時代の日本の教育」鼎談-

EDUPEDIA
2014年12月15日
キャンペーン | 教育サービス
教員のための教育実践共有サイト「EDUPEDIA」は、小学館「教育技術」・EDUPEDIAタイアップ企画「グローバル化時代の日本の教育」鼎談を12月15日に公開します。鼎談内容は、EDUPEDIAサイト上の特設ページ、「小三教育技術1月号」に掲載されます。
詳しく見る
EDUPEDIAのプレスリリース|教育実践共有サービス「EDUPEDIA」ロゴをリニューアル 〜プロボノとしてアートディレクター・コピーライターが無償で制作協力〜

教育実践共有サービス「EDUPEDIA」ロゴをリニューアル 〜プロボノとしてアートディレクター・コピーライターが無償で制作協力〜

EDUPEDIA
2014年11月05日
その他告知 | インターネットメディア
教員のための教育実践共有サービス「EDUPEDIA(エデュペディア)」は、サービス開始5周年を機にロゴを一新します。新しいロゴは、大手広告会社に勤務するコピーライターの阿部広太郎氏、アートディレクターの中尾祐輝氏が無償で制作を行いました。
詳しく見る



リリースアクセスランキング
登録キーワードランキング
"