大学・教育機関の広報・マーケティングなら (株)ネクスト・アカデミー
教育関連特化プレスリリースサイト「NEWZINE Education」
NEWZINE Educationは大学・学校・教育関係向け無料PR・プレスリリース情報を掲載できる投稿型ニュースリリースサイトです。
教育系プレスリリースサイト[NEWZINE Education] > 「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」募集開始のお知らせ〜助成総額2,000万円、第一次応募期間4月29日まで〜
教育関連特化プレスリリースサイト「NEWZINE Education」
スポンサード リンク
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース

「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」募集開始のお知らせ〜助成総額2,000万円、第一次応募期間4月29日まで〜



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]

http://education.newzine.net/newsrelease/399/



株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース

2016年03月16日 14:00
[カテゴリ] その他告知 [業種] その他
[関連タグ] 教育 / 教育IT / 教育ICT / eラーニング
[関連URL] 「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」募集開始のお知らせ〜助成総額2,000万円、第一次応募期間4月29日まで〜



株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、2015年12月、創立20周年を迎えたことを記念して「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」を設立致し、募集を開始致しました。






eラーニング導入実績1200超を誇る国内最大級のeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、
2015年12月、創立20周年を迎えたことを記念して「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」を設立いたしました。
当基金は新しいテクノロジとアイディアを駆使して、より良い教育環境を実現するための挑戦に対して役務・資材・資金を提供することを目的としています。


この度、募集要項が決定いたしましたので、以下の通り助成先を募集します。学ぶ機会に恵まれない方々やより良い教育環境を実現するための挑戦、eラーニングやICTを活用した学習奨励活動を目指される皆様からのご応募をお待ちしております。
詳細ページ:https://www.digital-knowledge.co.jp/about/20th-anniversary/

■募集期間■
第一次応募期間: 2016年3月1日(火)〜2016年4月29日(金)
第二次応募期間: 2016年8月1日(月)〜2016年9月30日(金)
 *応募状況・採択状況を鑑みて、次期募集期間が設定される場合があります。

■助成総額■ 2,000万円

■助成の種類と内容■
「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」では、新しいテクノロジとアイディアを駆使して、学ぶ機会に恵まれない方々や、より良い教育環境を実現するための挑戦、eラーニングやICTを活用しての学習奨励活動に対して、助成することを目的としています。
助成内容は、@役務提供(設計・開発行為や運営サポート) A資材提供(ICT機器現物提供等) B助成金の3種類となります。
(例:企画により異なりますが、「1件の助成200万円」の内訳として、 「@役務提供 100万円相当 A資材提供 50万円相当 B助成金50万円」等になります。)

■助成対象となる活動例■
事例としてあげさせていただきますが、これらの限りではありません。
・修学困難な学習者にタブレットを配布したい… 被災地域の小・中学校、院内学級、老人ホームなど
・新しいスタイルの学びを実証実験する教室を作りたい… 公立の小・中・高等学校、スクールなど
・活き活きと交流できるような環境と学習の機会を創出したい…シニアサークルなど
・教育ICTに関わる新しいサービスや製品の開発を推進したい… スタートアップベンチャーなど
・ICTやeラーニングを活用して学習する学習者の意欲を高めたい… 教育機関における受講者の優秀作品発表会などでの副賞の提供など
・撮影スタジオを利用して動画コンテンツを作成したい… デジタル・ナレッジ社のスタジオ利用申請も可能
・セミナーや発表会の会場を利用したい… デジタル・ナレッジ社の社屋内セミナールーム等利用申請も可能

■応募方法■
募集要項の詳細および助成交付申請書をご希望の方は、infoadmin@d-k.jpまでご請求ください。
お送りした助成交付申請書および添付書類をご記入の上、当基金事務局にご送付ください。

■「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」について
教育に対する夢や想いを共有しながら、教育関係者様と受講者をつなぐ“学びの架け橋“を築き、より良い教育を実現する ――デジタル・ナレッジは1995年の設立より20年に渡り、eラーニング・教育ICTの開発に取り込み、様々な革新に挑戦し続けてまいりました。
当社は創立20周年を迎えたこの機会に、これまでの経験を基にこれからの教育の姿を創造する“みらいの教育”をテーマに掲げて2,000万円を拠出し基金を設立いたしました。当基金は新しいテクノロジとアイディアを駆使して、より良い教育環境を実現するための挑戦に対して役務・資材・資金を提供することを目的としています。この活動を通じて社会により良い学びが生まれ、人々がこれまで以上に目を輝かすような教育環境の実現を目指してまいります。


■詳細ページ■
https://www.digital-knowledge.co.jp/about/20th-anniversary/

【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ( https://www.digital-knowledge.co.jp/
概 要:当社は『日本で初めてのeラーニング専門企業』として、組織内研修部門、教育ベンダー、初中等・高等教育機関などの教育関係者様にeラーニングソリューションを提供してまいりました。
これまでの導入実績は1200組織を超え、eラーニング・教育IT市場を牽引する中核企業へ成長し、教育関係者様と受講者を結ぶ“学びの架け橋”を築くべく、教育テクノロジの開発を通じてさまざまな革新に挑戦し続けています。
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野 5 丁目 3 番 4 号 e ラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明

【募集要項詳細のご請求およびお問い合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ 「デジタル・ナレッジ みらいの教育基金」運営事務局
担当: 青木 / 平山   
住所: 〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
TEL: 03-5846-2131(代表)  FAX: 03-5846-2132
E-mail: infoadmin@d-k.jp

【お問合せ先】
〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:平山
Email:
このプレスリリースのアクセス状況分析
FLASHが表示されません

このプレスリリース記事への検索キーワード分析
FLASHが表示されません

株式会社デジタル・ナレッジのその他のプレスリリース

株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|大学生の87%が「就職活動に不安」、自己分析不足も背景か。

大学生の87%が「就職活動に不安」、自己分析不足も背景か。

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年06月27日
レポート | 大学・大学院
〜大学3年後半に就活スタート、就活サイト・アプリを使いこなし エントリーは20社未満――“今どき就活生”の実態調査〜
詳しく見る
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|動画教材作成のA to Zが90分でわかる!スタジオ撮影体験付きミニ講座 7/6開催

動画教材作成のA to Zが90分でわかる!スタジオ撮影体験付きミニ講座 7/6開催

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年06月24日
イベント・セミナー | 教育サービス
これから動画教材を作成したい方必見!効果的な動画教材の作成ノウハウとは? 撮影におけるコツやセッティングのポイントとは?90分でわかり易くご紹介します。
詳しく見る
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|学習ログ規格「xAPI」「Caliper」実装のノウハウとは

学習ログ規格「xAPI」「Caliper」実装のノウハウとは

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年05月13日
イベント・セミナー | その他
株式会社デジタル・ナレッジの教育ビックデータチームスタッフが2016年5月26日(木)に開催される、国立情報学研究所(NII)主催の「学術情報基盤オープンフォーラム2016」ラーニング・アナリティクストラックに登壇致します。
詳しく見る
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|【EDIXにて5/20無料公開】「教育ビッグデータ」+「Learning Analytics」がもたらす真の価値

【EDIXにて5/20無料公開】「教育ビッグデータ」+「Learning Analytics」がもたらす真の価値

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年04月14日
イベント・セミナー | 教育サービス
株式会社デジタル・ナレッジは2016年5月18日(水)〜20日(金)に開催される『第7回教育ITソリューションEXPO(EDIX)』に出展し、“教育ビッグデータ”“Learning Analytics”などをテーマにしたセミナー・講演を無料公開いたします。
詳しく見る
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|20周年を迎えたデジタル・ナレッジがめざす“みらいの教育”とは?

20周年を迎えたデジタル・ナレッジがめざす“みらいの教育”とは?

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年03月30日
イベント・セミナー | 教育サービス
デジタル・ナレッジは、教育に関する最新テクノロジーの研究・発信を行う新研究所「株式会社デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所」を4月18日に設立することとなりました。これを記念して、4月21日、特別イベント『先端教育テクノロジーを考える会』を開催致します。
詳しく見る
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|『先端教育テクノロジーを考える会』4月21日開催 〜教育を取り巻く先端技術・事例の“いま”と“これから”に迫る240分〜

『先端教育テクノロジーを考える会』4月21日開催 〜教育を取り巻く先端技術・事例の“いま”と“これから”に迫る240分〜

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年03月25日
イベント・セミナー | 大学・大学院
特別イベント『先端教育テクノロジーを考える会』の開催が決定!23万件のデータのLearning Analytics実例から通信教育における最新認証技術、外食・小売業のeラーニング先進事例まで、徹底解説致します。
詳しく見る
株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース|総務省の「先導的教育システム実証事業」に参加、中間報告を発表。

総務省の「先導的教育システム実証事業」に参加、中間報告を発表。

株式会社デジタル・ナレッジ
2016年03月24日
その他告知 | 教育サービス
株式会社デジタル・ナレッジは、総務省の先導的教育システム実証事業の一環として大阪府箕面市およびZ会グループの株式会社Z会ラーニング・テクノロジと提携し箕面市立第三中学校において、学習塾の映像コンテンツを活用して基礎学力の向上をめざす実証研究を実施しました。
詳しく見る



リリースアクセスランキング
登録キーワードランキング
ランクインされている登録キーワードはありません。
"