大学・教育機関の広報・マーケティングなら (株)ネクスト・アカデミー
教育関連特化プレスリリースサイト「NEWZINE Education」
NEWZINE Educationは大学・学校・教育関係向け無料PR・プレスリリース情報を掲載できる投稿型ニュースリリースサイトです。
教育系プレスリリースサイト[NEWZINE Education] > 専門学校卒業生の8割が「専門学校に入って成長できた」。9割が「学んだことを生かせる」職場に就職
教育関連特化プレスリリースサイト「NEWZINE Education」
スポンサード リンク
(一社)大阪府専修学校各種学校連合会/渇棊p社会心理学研究所のプレスリリース

専門学校卒業生の8割が「専門学校に入って成長できた」。9割が「学んだことを生かせる」職場に就職



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]

http://education.newzine.net/newsrelease/1128/



(一社)大阪府専修学校各種学校連合会/渇棊p社会心理学研究所のプレスリリース

2017年06月29日 10:00
[カテゴリ] レポート [業種] 専門学校・高専
[関連タグ] 専門学校 / 調査報告 / 進路 / 教育 / 卒業生
[関連URL] 専門学校卒業生の8割が「専門学校に入って成長できた」。9割が「学んだことを生かせる」職場に就職



全国大規模調査で明らかになった専門学校の教育評価の実態―卒業生は、専門学校での「学び」を通じて成長を実感し、「学び」を生かした就職先に決定―




(一社)大阪府専修学校各種学校連合会/渇棊p社会心理学研究所|専門学校卒業生の8割が「専門学校に入って成長できた」。9割が「学んだことを生かせる」職場に就職



一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会(大阪市都島区/理事長 福田益和)は、株式会社応用社会心理学研究所との共同企画のもと、2017年3月の専門学校卒業者(調査時点では予定者)を対象に『全国専門学校共同卒業生調査』を実施しました。

2017年5月に成立した改正学校教育法には、実践的な職業教育を行う新しい高等教育機関として「専門職大学」「専門職短期大学」の創設が盛り込まれるなど、さらなる専門職業教育の充実が期待されています。しかし専門学校は高等学校卒業者(過年度卒含む)の約2割の進学先としてその役割を担ってきたにも関わらず、その教育評価の実態については十分に明らかになっているとは言えません。

そこで同調査は、専門学校卒業生を対象とし、全国共通指標によって専門学校の教育評価を明らかにする調査として企画されました。学生視点での専門学校の教育評価を測定する取り組みであり、今後の専門学校教育のさらなる質の向上や各校のより良い学校運営の実現に資するエビデンスを収集することを目的としています。

3回目となる今回の共同調査では、卒業生の8割近くが「専門学校に入って成長できた」と回答するなど母校に対して肯定的な評価をしており、また、就職者の9割以上が「学んだことを生かせる」就職先に決定しているなど卒業後の出口についても評価される結果となりました。
以下に調査結果の一部をご紹介します。

■卒業した専門学校に対して「総合的に評価して、良い学校だ」と回答した比率は77.4%。8割近くの卒業生が母校に対して肯定的な評価をしている。

■卒業生の78.7%が「専門学校に入って成長できた」と回答するなど、専門学校での学びを通して成長を実感。

■身についたことは「専門知識や技術」との回答が84.2%と最も高く、次いで「職業人としての姿勢や考え方」も72.9%と高い結果。専門知識やスキルのみならず、社会人として必要な意識面でも成長を実感している。

■卒業後、就職者の90.9%が「学んだことを生かせる」就職先に決定しており、卒業後の出口についても評価される結果となった。

■「卒業校を他の人にも勧めたい」と回答した比率は72.5%であり、卒業した学校に対するロイヤルティの高さがうかがえる。

-------------------------------------------------------
「全国専門学校共同卒業生調査」では全108項目について詳細な調査を行っており、調査結果の一部についてWEBサイトで公開しています。
http://daisenkaku.or.jp
-------------------------------------------------------

【調査概要】
企画名:専各連合会特別企画『2017年 全国専門学校共同卒業生調査』
企画:一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会/株式会社応用社会心理学研究所
調査期間:2016年12月〜2017年3月
調査対象者:2017年3月の全国の専門学校卒業予定者 4,146人(うち有効回答者 3,981人)、全国の専門学校45校
調査方法:各学校にて授業や試験時などを利用して調査票(アンケート用紙)を配布・回収。無記名
調査項目:以下108項目
・卒業生の属性
・学校ロイヤルティ
・充実・満足度
・教育内容の評価
・学生生活満足について
・身についたと思うこと
・職業意識
-------------------------------------------------

【お問い合わせ先】
■企画事務局
一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会
担当:勝間
〒534-0026 大阪市都島区網島町6-20大阪府私学教育文化会館103号
TEL:06-6352-0048
mail:info@daisenkaku.or.jp

■調査データについて
株式会社応用社会心理学研究所
担当:古谷
〒540-0031 大阪市中央区北浜東1-8北浜東森田ビル5F
TEL:06-6941-2171
mail:o-senkaku@aspect-net.co.jp

【お問合せ先】
〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東1-8 北浜東森田ビル5F
(一社)大阪府専修学校各種学校連合会/渇棊p社会心理学研究所
担当:古谷 文男(渇棊p社会心理学研究所)
Email:
TEL:06-6941-2171 / FAX:06-6941-2081
このプレスリリースのアクセス状況分析
FLASHが表示されません

このプレスリリース記事への検索キーワード分析
FLASHが表示されません

(一社)大阪府専修学校各種学校連合会/渇棊p社会心理学研究所のその他のプレスリリース



リリースアクセスランキング
登録キーワードランキング
ランクインされている登録キーワードはありません。
"